老けて見られない前髪の作り方

当ページのリンクには広告が含まれています。
老けて見えない前髪の作り方
目次

老けて見られない前髪のポイント3つ


ボリュームを出す

パックリ分け目にしない

老けて見られない前髪の基本中の基本かもしれません。
何を差し置いても大事なのがこの分け目!

年齢に関係なく、この分け目をいかにナチュラルにわけられるかが、いわゆる抜け感を出すポイント!

基本的には分け目を、ジグザグとざっくり分けるとで、分け目が目立ちづらくなります。

管理人Demi

コームの先やヘアピンでジグザクやるといいよ

ボリュームを出す

前髪がペタンとすると一気に薄毛感が増します
印象を大きく左右すると言われる前髪にボリュームがないと、老けた印象は避けられません。

ではどうすればいいのか?

分け目を時々変える
マジックカーラーでワンカール

分け目ってついつい同じ方向にしてしまいがちですが、これを定期的に変えましょう。
これだけでも全然違います。

また、ずぼらな私はとにかく楽にいきたいので、マジックカーラーを使用!
大き目タイプのものでふんわりカールすると、スタイリングが楽!!!
長時間やる必要はなく、夜に洗髪後、ドライヤーをするときだけカールしておくと、翌日ちょうどいい感じに。

おでこのシワを隠す

これは大人女子向けのポイントですが、ある年齢に達すると避けられないおでこのシワ・・・

人によりますが、おでこのシワが目立つ方は隠したほうが絶対若く見えます!!!


管理人Demi

真っ向勝負はしない!隠せるとこは隠す!

ちょっと前髪を厚めにするとか、分け目の割合をセンターにしないなど、
自分の顔のタイプと相談しながら、ベストバランスをさがしましょう!

印象を大きく左右する前髪!
ほかは手を抜いてもいいので、ぜひとも気合を入れてスタイリングを!

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次